「授業をしっかり受けましょう」の裏に隠された言葉

January 8, 2019

授業をしない塾の武田塾三軒茶屋校です☆

 

 

学校の先生は、皆がきっと授業をしっかり受けるように言いますよね。

学校という場所は、授業がとても大切だからです。

しかし、本当はそれだけでは無いのです。

授業をしっかり受けましょうの裏に隠された言葉を、皆さんは知っているでしょうか??

 

 

 

 

◆勉強の大前提 予習復習

学校の先生も授業だけでなく、しっかり予習復習をしましょうと伝えていませんでしたか?

クラスメイトで毎日予習復習している人って、相当勉強している人という印象がありますよね(;’∀’)

しかし、これは勉強の大前提なのです。

なかなか予習復習を毎日継続できる人が少ないので、学校の先生はせめて授業はしっかり受けましょうという発言をしているのだと思います。

授業すらちゃんと聴かない人がいますからね(>_<)

 

 

 

◆授業だけで成績は伸びない!

学校ではあたかも授業が大切と考えられがちですが、授業だけ受けて成績が伸びれば苦労しません。

受け身で聴いてるだけでいいんですもんね。

残念ながら、授業は成績を伸ばすものではありません(T_T)

授業とは聴いている人に対して、平等に知識を提供するためのものです。

成績はテストの点数を取れなければいけません。

点数を取る為には、得た知識を覚えて使えるようになっている必要があります。

ここを勘違いしている人が多いのですが、一回聴いた授業内容を何カ月も覚えていることは人間だれしもできません!

皆と同じ授業を聴いているのに自分だけ成績が悪いのは、頭が悪いからなんだ…というのは勘違いというか逃げです。

成績が良い人は、家に帰ってから勉強しています( `―´)ノ

点数が悪いということは、勉強不足なのです。

 

 

 

◆偏差値は人よりできていないと上がらない

学校の成績だけ考えるなら、授業内容を試験までに勉強し高得点を取れれば良いわけです。

平均点以上は取りたいですね。

しかし模試などで計られる偏差値は、同じ模試を受けた人の中で他よりできなければ上がりません。

つまり、人より勉強する必要があります。

これ、周りと同じ足並みで授業を受けてそのままにしたらどうなるでしょうか?

人よりできるようになるわけ無いので、偏差値はそのままです。

周りが自分より勉強してしまったら、自分の偏差値は下がります。

 

 

 

◆最後に

予習復習が大切な理由は、簡単に言うと自学自習ができているかということなのです。

一回解いただけの問題はすぐに忘れてしまいます。

まず予習し、授業を聴いて復習し、さらに自分で解いて復習する。

このくらいやらないと、記憶は定着しません。

こんなにやっても、放置したら忘れてしまうのが人間です(´・ω・`)

常に復習するということは、常に勉強する必要があるのです!

 

 

 

 

 

 

合格体験関連記事ー・-・-・-・-・-・-・-・-・

青山学院大学 合格

 

明治大学 合格体験記

 

センター利用 早稲田大学合格!

 

E判定から3カ月で中央大学合格!

 

日本歯科大学合格者の声

 

祝 国立 長崎大学合格

 

 

 

 

 

 

 

人気ブログー・-・-・-・-・-・-・-・-・

 

偏差値30台からの早稲田大学合格への道

 

惜しくも一浪…注意すべき点は?

 

早稲田と慶応 偏差値70ならどちらを受験するの?

 

社会の代わりに数学選択! 早慶編

 

 

 

 

 

 

 

 

『無料受験相談』___________________

武田塾三軒茶屋校では随時無料の受験相談を行っております。
志望校選び、正しい勉強方法、偏差値を上げる方法、将来のこと、どんな内容でも個別に対応いたしております。

【武田塾三軒茶屋校 三軒茶屋の個別指導塾・予備校】
〒154-0004
東京都世田谷区太子堂2-14-3
アーバンリゾート三軒茶屋ビル 3F
東急田園都市線 三軒茶屋駅 北口B 徒歩1分
TEL:03-6805-4347
FAX:03-6805-4397
Mail:sangenjaya@takeda.tv

用賀駅から6分♪

桜新町駅から4分♪

お洒落な恵比寿からも近い♪

 

アクセスはコチラ!

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

関連記事
Please reload

最新記事