キャビンアテンダント(CA)出身校ランキング!

授業をしない塾の武田塾三軒茶屋校です☆

憧れの職業の中で、よく挙げられるのがキャビンアテンダントですよね!

ちょっと大変そうだけど、華やかですもんね(*^▽^*)

そんなキャビンアテンダントの出身大学はどこが多いのか気になりませんか??

今回はドーンとランキングを発表しちゃいます!

◆キャビンアテンダント採用 大学ランキング!(15位まで)

1位 関西学国語大学

2位 青山学院大学

3位 関西学院大学

同率 上智大学

5位 明治学院大学

6位 立教大学

7位 法政大学

8位 同志社大学

同率 名古屋学国語大学

10位 同志社女子大学

同率 立命館大学

12位 明治大学

13位 獨協大学

14位 早稲田大学

15位 関西大学

同率 津田塾大学

(大学通信調べ 2017)

◆キャビンアテンダント採用率 大学ランキング!(15位まで)

1位 関西学国語大学

2位 学習院女子大学

3位 聖心女子大学

4位 津田塾大学

5位 フェリス女学院大学

6位 名古屋外国語大学

7位 東洋英和女学院大学

8位 神戸女学院大学

9位 白百合女子大学

10位 宮崎公立大学

11位 清泉女子大学

12位 明海大学

13位 同志社女子大学

14位 神田外語大学

15位 東京女子大学

(大学通信調べ 2017)

◆ランキング上位校には、キャビンアテンダント採用対策がある!?

キャビンアテンダントという職業が女子に人気があるということは、大学側も分かっています。

大学側としては、意欲に燃える女子生徒を集められるのでキャビンアテンダント向けのコースやクラスを設置しているところが多いのです!

都内の例を挙げると、明治学院大学は3年生を対象に「MGキャリア口座 ヘボン・エアラインクラス」を開講しています!

これは、元キャビンアテンダントの講師が指導してくれるのです!

実績もしっかりしており、2012年春卒業の一期生から今日まで客室乗務員・航空地上職に8割以上が内定しています☆

地方を含めて他の大学でも、対策講義や海外研修まであるところもあります。

◆キャビンアテンダントに採用される特徴は?

キャビンアテンダントは大学の難易度に関係なく採用されるみたいです。

上記のランキングでも、偏差値上ではそこまで高くない大学も目立っています。

航空会社では、その人ののびしろを見ているみたいです。

大学で学生がどれだけ頑張ってきたかが重要になります!

早稲田大学など難易度が高い大学もランキングに入っていますが、どうやらこれは総合職志向の人がキャビンアテンダントを目指すようになったからみたいです!

これは多くの航空会社で出産・育児で休んでも復職して仕事が続けられるシステムができたことが大きいようです!

つまり、今後も人気職業になっていくということですね!

◆最後に

早めにキャビンアテンダントのように専門的な職業に照準を合わせるなら、その職業に強い大学に進学することが望ましいでしょう。

キャビンアテンダントには最近増えている観光学部出身者も多いようです。

旅行業界に進みたい人にもオススメですね!

夢と一緒に大学を調べてみるのもいいでしょう(‘ω’)ノ

合格体験関連記事ー・-・-・-・-・-・-・-・-・

青山学院大学 合格

明治大学 合格体験記

センター利用 早稲田大学合格!

E判定から3カ月で中央大学合格!

日本歯科大学合格者の声

祝 国立 長崎大学合格