センター試験利用入試は、試験後に出願できる

December 5, 2018

授業をしない塾の武田塾三軒茶屋校です☆

 

 

 

もうすぐ無くなるセンター試験ですが、今ならセンター試験を利用して私立大学を受けることができますよね。

なかなか便利なので、使ってもらいたいと思います。

センター試験利用入試には、試験を受ける前に出願する前出しと試験を受けた後に出願する後出しが存在します。

この違いは何なのか、ここのブログで説明したいと思います。

 

 

 

◆センター試験利用の前出し

こちらは、センター試験を受ける前にセンター試験利用入試を私立大学に出願するパターンです。

つまり、試験結果が分かる前に出願をする必要があります。

一度出願すると、センター試験本番の出来栄えが良くなくても取り消すことはできません。

点数次第では、確実に合格していないことが分かっちゃいますね(^^;

受験料も無駄になってしまいます。

でも、入試なんてそんなものだとも思いますが。

一般入試だって、試験を受ける前に出願するじゃないですか。

よく考えれば同じですね~。

それに、上位の大学の多くが前出しです。

金銭的に余裕があり、チャンスを増やしたい人は前出しをしておきましょう!

 

 

 

◆センター試験利用の後出し

こちらは、センター試験を受けた後に出願できるパターンです。

つまり、センター試験の点数が分かっている段階で出願できます。

点数の良し悪しで受ける大学を決めることができるので、より確実ですね。

しかも、大学によってはセンター試験で複数回出願できる所もあります。

ただし、上記にあるように上位大学は前出し形式を取っている所が多いので、後出しでセンター利用を使える大学は滑り止めになる傾向にあります。

また、受験は蓋を開けてみないと分からないので、ネットの情報からこのくらいの点数なら受かるだろうと思っていた大学でも他に点数が高い人が多ければ落ちてしまいます。

慎重に出願する必要がありますね。

 

 

 

◆最後に

私立志望の人のセンター試験利用でオススメなのは、やはり滑り止め大学を受けることです。

正直上位の大学は、ガチな国立受験組に取られます(;´・ω・)

日東駒専でもかなり得点を取らなければならないので、最初からセンター試験だけで志望校を狙うのは危険でしょう。

滑り止めをわざわざ受けに行かなくて済むので、是非センター試験利用を活用しましょう(^^)/

 

 

 

 

 

合格体験関連記事ー・-・-・-・-・-・-・-・-・

青山学院大学 合格

 

明治大学 合格体験記

 

センター利用 早稲田大学合格!

 

E判定から3カ月で中央大学合格!

 

 

日本歯科大学合格者の声

 

祝 国立 長崎大学合格

 

 

 

 

 

 

人気ブログー・-・-・-・-・-・-・-・-・

 

偏差値30台からの早稲田大学合格への道

 

惜しくも一浪…注意すべき点は?

 

早稲田と慶応 偏差値70ならどちらを受験するの?

 

社会の代わりに数学選択! 早慶編

 

 

 

 

 

 

 

『無料受験相談』___________________

武田塾三軒茶屋校では随時無料の受験相談を行っております。
志望校選び、正しい勉強方法、偏差値を上げる方法、将来のこと、どんな内容でも個別に対応いたしております。

【武田塾三軒茶屋校 三軒茶屋の個別指導塾・予備校】
〒154-0004
東京都世田谷区太子堂2-14-3
アーバンリゾート三軒茶屋ビル 3F
東急田園都市線 三軒茶屋駅 北口B 徒歩1分
TEL:03-6805-4347
FAX:03-6805-4397
Mail:sangenjaya@takeda.tv

用賀駅から6分♪

桜新町駅から4分♪

お洒落な恵比寿からも近い♪

 

アクセスはコチラ!

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

関連記事
Please reload

最新記事