世界史はこれで解決! ナビゲーター世界史について

April 8, 2017

高校1年生2年生の皆さん。

もうすぐ進級ですね!

ドキドキワクワクでしょうか?

それとも、不安がいっぱいでしょうか?

2年生の皆さんは、高校3年生となるので進路を考えなければならない時期ですね。

進学を考える人が多いと思うので、受験勉強に本腰を入れましょう。

1年生はまだ安心…なんて言っていられません。

2年生は中だるみの時期なので、ここで差をつけておくことが大学受験成功の秘訣です。

今回は、社会科目の世界史に絞ったお話しをしたいと思います。

文系で受験科目に世界史を選択している人は多いでしょう。

世界史でネックになるのが、なんといっても覚えなければならない量の多さです。

覚えるだけでなく、問題として出題された時に答えられなければならないので演習も必要になります。

早めに勉強を始めた方が良いに決まっています。

そこで、オススメの教材が「ナビゲーター世界史」です!
  

 

 

◆とても詳しい

見た通り教科書並みの分厚い本が、4冊もあります!

一瞬ひるむかもしれませんが、教科書よりも詳しいと考えればとてもお得です!

ナビゲーター1は、先史から中世ヨーロッパについて。

2は古代から18世紀までの東アジア、東南アジア地域と諸地域のイスラーム化までの西アジア地域について。

3は大航海時代から19世紀について。

4は帝国主義時代から現代についてです。

1~4を勉強すれば、世界史の流れが理解できるわけです!
 

 

 

 

◆問題集もついている!

分厚さの秘密は、詳しいだけではありません。

その単元を理解するにはかかせない、問題集もついているのです!

やはり読むだけでは、なかなか頭に入らないでしょう。

そして、覚えたものがどのように出題されるか知らないと問題は解きにくいです。

問題のレベルはセンター試験程度なので、まずはこの問題集をマスターする必要があります。

 

◆2~3カ月で終わらせる!

世界史は覚える量が多い科目です。

その為、ゆっくりと勉強していると最初に覚えた内容を忘れてしまいます。

早めに終わらせる必要があるわけです!

できれば2カ月、遅くても3カ月で終わらせてください。

そして繰り返すことで、やっと世界史の内容は定着します。

 

◆それでも覚えられない人へ

 頑張ろうとしたけど、覚えられなくて挫折しそうだという人。

具体的なやり方を教えるので、それを守って勉強してみてください。

①  参考書部分を読む!

②  問題集を使ってテストをする(解答を見ながら埋めてよし)

③  問題集を使って2回目のテストをする(解答を見ない!)

④  問題集を使って3回目のテストをする(2回目で間違えたところを解きなおし)

⑤  仕上げに参考書部分をもう一度読む!

これでやってみてください。

 

◆最後に

ナビゲーター世界史が終わったところで、やっと世界史で戦う武器が揃った状態です。

今度は武器を使いこなせるようにしなければなりません。

その為には「マーク式基礎問題集」などの問題を解き、覚えたものを使いこなせるようにしていきましょう!

善は急げです!

これから受験をむかえる学生の皆さんは、すぐにでも勉強を始めましょう!

 

 

 

合格体験関連記事ー・-・-・-・-・-・-・-・-・

青山学院大学 合格

 

明治大学 合格体験記

 

センター利用 早稲田大学合格!

 

E判定から3カ月で中央大学合格!

 

日本歯科大学合格者の声

 

祝 国立 長崎大学合格

 

 

人気ブログー・-・-・-・-・-・-・-・-・

偏差値30台からの早稲田大学合格への道


惜しくも一浪…注意すべき点は?

 

早稲田と慶応 偏差値70ならどちらを受験するの?

 

社会の代わりに数学選択! 早慶編

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『無料受験相談』___________________

武田塾三軒茶屋校では随時無料の受験相談を行っております。
志望校選び、正しい勉強方法、偏差値を上げる方法、将来のこと、どんな内容でも個別に対応いたしております。

【武田塾三軒茶屋校 三軒茶屋の個別指導塾・予備校】
〒154-0004
東京都世田谷区太子堂2-14-3
アーバンリゾート三軒茶屋ビル 3F
東急田園都市線 三軒茶屋駅 北口B 徒歩1分
TEL:03-6805-4347
FAX:03-6805-4397
Mail:sangenjaya@takeda.tv

用賀駅から6分♪

桜新町駅から4分♪ 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

関連記事
Please reload

最新記事