受験勉強 同じ問題を解く理由

授業をしない塾の武田塾三軒茶屋校です☆

受験勉強の際、過去問を解き終わってしまうと何をすれば良いか分からなくなる人がいます。

一度解いた問題は、もう一度解いても勉強にならないと考えてしまっている人です。

その考え方は変えましょう。

◆同じ問題を解いて意味あるの??

同じ問題を解くということは、答えが分かってしまっているということです。

それでは演習にはならないと考えて、大量の問題についつい手が伸びてしまう人がいます。

そういう人は、たいてい毎回の点数が同じだったり、偏差値も伸び悩んでいるものです。

何が原因なのか??

それは、一度解いた問題を完璧にしていないからです。

問題のやりっぱなしは、あまり効果がありません。

勉強しているつもりで終わってしまっています。

勉強とはこなすものではなく、何故こうなるのか理解し出題形式を変えられても答えられるようにしなければならないのです。

つまり、同じ問題でも完璧に解答でき、説明もできるようにしなければなりません。

◆過去問との付き合い方

過去問を使って勉強をすると、一冊はすぐに終わってしまうでしょう。

何十年分も過去問を解く人がいますが、一年ごとに完璧になっていますか?

古い年度だと形式も変わってしまうので、新しい年度のものを完璧に解けるように何度も繰り返しましょう。

そして、出題形式を確認し、自分の苦手を見つけ、それを問題集を使って解決するのです。

◆最後に

同じ問題を解くことは意味があります。

一度で全て解答と根拠を覚えられる人はいませんよね? 天才かよ!

また、問題を何度も解きフレーズのように覚える、つまり体で覚えることも重要だったりします。

同じ問題を解いていない人は、一度振り返ってみて完璧に答えられるかチェックしてみてください!

合格体験関連記事ー・-・-・-・-・-・-・-・-・

青山学院大学 合格

明治大学 合格体験記

センター利用 早稲田大学合格!

E判定から3カ月で中央大学合格!

日本歯科大学合格者の声

祝 国立 長崎大学合格

人気ブログー・-・-・-・-・-・-・-・-・

偏差値30台からの早稲田大学合格への道

惜しくも一浪…注意すべき点は?

早稲田と慶応 偏差値70ならどちらを受験するの?

社会の代わりに数学選択! 早慶編

『無料受験相談』___________________

武田塾三軒茶屋校では随時無料の受験相談を行っております。 志望校選び、正しい勉強方法、偏差値を上げる方法、将来のこと、どんな内容でも個別に対応いたしております。

【武田塾三軒茶屋校 三軒茶屋の個別指導塾・予備校】 〒154-0004 東京都世田谷区太子堂2-14-3 アーバンリゾート三軒茶屋ビル 3F 東急田園都市線 三軒茶屋駅 北口B 徒歩1分 TEL:03-6805-4347 FAX:03-6805-4397 Mail:sangenjaya@takeda.tv

用賀駅から6分♪

桜新町駅から4分♪

アクセスはコチラ!

関連記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Twitter Basic Square

© 2023 by Lawyer & Lawyer.(著作権表示の例)Wix.comで作成したホームページです。

ソーシャルメディア:

  • Twitter Social Icon
  • Facebookの社会的なアイコン