受験生の息抜き方法!

April 25, 2017

授業をしない塾の武田塾三軒茶屋校です☆

 

受験生の悩みそれは、息抜きの方法ですよね!

一日中勉強していると、集中力が切れてきたり…

出来ない問題が出てくると、ストレスが溜まったり…

 

でも、これが普通の人間の症状です。

ずーーーーっと集中していられる人間はいません。

ちゃんと集中していられる時間は30分間といわれています。

そんな時は、適度に気分転換することが重要です。

ただし、ダラダラとスマホをいじるのは気分転換とは言いません!

オススメ気分転換方法を紹介しますので、試してみてください(^^)/

 

 

 


その① 志望校を見に行く

本格的に受験勉強を始めてしまうと、なかなか気軽に大学見学に行かない人が多いです。

オープンキャンパスも時期をしぼらないとやっていません。

しかし、勉強のモチベーションを上げるためには、何度か志望校を見に行くことをオススメします。

外から眺めるだけでも良いし、学校内に入って学食を食べるのも良いのではないでしょうか?

実際に合格した後の自分を明確に思い描くのは、とても大切です。

 


その② 運動する

受験勉強は頭を使うので、意外と体力を使うのですが

若い学生諸君はエネルギーが有り余ってしまうことでしょう。

特に運動部に所属していた学生は、引退したばかりだとその現象が顕著です。

それでも毎日毎日机にむかわなければならない➡集中できない➡ストレスが溜まる…

このような悪循環で無理やり勉強するよりは、一度がっつり運動してしまいましょう。

運動方法はお任せしますが、一度運動するとスッキリしますよ!

もう少し手軽に体を動かしたい人には、ストレッチがオススメです。

集中力が切れてくると、頭の血液は下に下がります。

下半身のストレッチをすると、下がった血液が循環し眠気もとれるのです!

 

その③ ショッピング

受験期間は欲しいものを我慢する人が多いです。

合格してからの自分へのご褒美と考えるのも良いですね。

逆に、大学に着ていきたい洋服などを最初に買ってしまうのも手です。

その服を着て、大学に通う姿を想像できます。

ただし! ゲームや漫画などの娯楽物は止めましょう

勝手からやり始めると、かなり時間をとられてしまいます。

 

その④ 人とお話しする

受験勉強を頑張るのはすばらしいのですが、ほとんど人と話さないのは良くありません。

受験生はとても孤独を感じやすいです。

毎日毎日勉強して、自分は何をしているんだ…なんて考えてしまうかもしれません。

するとストレスが知らず知らずのうちに、かなり溜まってしまうのです。

くだらない内容でもいいので、人と話すようにしましょう。

通っている塾・予備校があるなら、そこの先生と話すのでもいいです。

少し心が軽くなると思います




 

いかがでしたか?

参考にしてみてください。

 

 

 

合格体験関連記事ー・-・-・-・-・-・-・-・-・

青山学院大学 合格

 

明治大学 合格体験記

 

センター利用 早稲田大学合格!

 

E判定から3カ月で中央大学合格!

 

日本歯科大学合格者の声

 

祝 国立 長崎大学合格

 

 

人気ブログー・-・-・-・-・-・-・-・-・

 

偏差値30台からの早稲田大学合格への道

 

惜しくも一浪…注意すべき点は?

 

早稲田と慶応 偏差値70ならどちらを受験するの?

 

社会の代わりに数学選択! 早慶編

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『無料受験相談』____________________

 

武田塾三軒茶屋校では随時無料の受験相談を行っております。

志望校選び、正しい勉強方法、偏差値を上げる方法、将来のこと、どんな内容でも個別に対応いたしております。

 

【武田塾三軒茶屋校 三軒茶屋の個別指導塾・予備校】

〒154-0004

東京都世田谷区太子堂2-14-3

アーバンリゾート三軒茶屋ビル 3F

東急田園都市線 三軒茶屋駅 北口B 徒歩1分

TEL:03-6805-4347

FAX:03-6805-4397

Mail:sangenjaya@takeda.tv

 

用賀駅から6分♪

桜新町駅から4分♪

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

関連記事
Please reload

最新記事