受験生の敵! 花粉症問題 杉の木伐採したい…

March 7, 2018

授業をしない塾の武田塾三軒茶屋校です☆

 

 

この時期から受験勉強を本格的にスタートする学生は多いでしょう。

季節は温かくなり、桜の花を眺めながら来年自分も桜咲くことを胸に勉強を始める…なんだか素敵ですね(*^▽^*)

ところが、この時期は花粉症問題も同時に訪れます(;´Д`)

武田塾三軒茶屋校でも、花粉症に悩まされている受験生はとても多いです。

講師も悩んでいます…。

薬を飲んでも辛そうです…。

花粉症ってちょっと鼻や目がかゆいというだけではないんですよね…。

頭もぼーっとするし、体調もあまりよくないような気がします。

ただでさえ過酷な受験勉強が、バットコンディションでのぞむことに(T_T)

根本的な解決策がないのか気になったので、調べてみました!

 

 

 

◆杉林伐採できないの??

花粉症に対してさまざまな対処法があると思います。

薬とか粘膜を焼くとかありますが、花粉症の原因である花粉を何とかしたいと思いませんか?

杉林を伐採できないのかと調べてみたのですが、既にそのような取り組みはされているみたいです。

しかし、そこにはコストや環境問題もからんでいる為なかなか進まないようです(T_T)

 

 

◆杉林の役割は?

花粉をまき散らす憎き杉林は、一体何の役に立っているのでしょうか??

なんと杉は二酸化炭素の吸収量が他の樹木と比べて多い為、地球温暖化防止に一役買っているんだとか!

また、土砂災害などの災害対策にもなるみたいです。

そもそも杉林は、戦後の植林事業のためです。あ

人の都合で植えられ、人の都合で伐採されるかと思うと少しかわいそうかもしれません( ;∀;)

 

ただ災害や二酸化炭素対策のために、むやみに伐採するだけでなく植え替えが必要なので手間とコストがかかるみたいです。

花粉量が少ない杉や、広葉樹などに植え替えられるみたいです。

 

 

◆花粉症撲滅センターとは?

調べてみて見つけた運動では、宮崎県小林市の任意団体が杉の木を伐採して広葉樹を育てる運動をしているみたいです。

2006年からホームページで一口1000円の寄付金を募っているようですが、なかなか集まらないのが現状のようですね。

花粉に苦しんでいるけど、ポケットマネーを出してまで活動しようとする人が少ないのでしょうね…

しかし、1000円の寄付で62平方メートルも杉の木を伐採できるようです。

コチラで寄付可能→花粉症撲滅センター

 

さらにこの花粉症撲滅センターのボランティアにより、10年で東京ドーム7~8個分の面積に当たる杉の木を伐採しているようです!

この取り組みが全国に広がれば、花粉症問題は減るに違いないです('ω')ノ

 

 

 

合格体験関連記事ー・-・-・-・-・-・-・-・-・

青山学院大学 合格

 

明治大学 合格体験記

 

センター利用 早稲田大学合格!

 

E判定から3カ月で中央大学合格!

 

日本歯科大学合格者の声

 

 

祝 国立 長崎大学合格

 

 

 

 

 

人気ブログー・-・-・-・-・-・-・-・-・

 

偏差値30台からの早稲田大学合格への道

 

惜しくも一浪…注意すべき点は?

 

早稲田と慶応 偏差値70ならどちらを受験するの?

 

社会の代わりに数学選択! 早慶編

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『無料受験相談』___________________

武田塾三軒茶屋校では随時無料の受験相談を行っております。
志望校選び、正しい勉強方法、偏差値を上げる方法、将来のこと、どんな内容でも個別に対応いたしております。

【武田塾三軒茶屋校 三軒茶屋の個別指導塾・予備校】
〒154-0004
東京都世田谷区太子堂2-14-3
アーバンリゾート三軒茶屋ビル 3F
東急田園都市線 三軒茶屋駅 北口B 徒歩1分
TEL:03-6805-4347
FAX:03-6805-4397
Mail:sangenjaya@takeda.tv

用賀駅から6分♪

桜新町駅から4分♪

お洒落な恵比寿からも近い♪

 

アクセスはコチラ!

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

関連記事
Please reload

最新記事