国語力 動詞の活用

May 11, 2017

授業をしない塾の武田塾三軒茶屋校です☆

 

動詞について!

 

品詞の中でも、なじみ深いのは動詞ではないでしょうか。
おそらく皆さん分かってる…と思うのですが、念のため確認しておきましょう!

 

 

動詞とは

①「どうする(動作)・どうなる(作用)・ある(存在)」を表す。

②自立語で活用する。用言の一つ。

③言い切りの形がウ段の音で終わる。
 ウ段…う・く・す・つ・ぬ・ふ・む・ゆ・る。etc
 (例)会う、話す、走る

④それだけで述語になる。
 (例)犬が(主語) 歩く(述語)。


動詞があれば、最終的に何をしたか分かります。
主語と述語があれば、意味は通じますね。

 

さらに、自然な日本語にするためには活用形を覚える必要があります!
活用の仕方は五種類活用形は六つです。

 

活用の種類五段活用・上一段活用・下一段活用・カ行変格活用(カ変)・サ行変格活用(サ変)

活用形未然形・連用形・終止形・連体形・仮定形・命令形


<考え方!>
カ行変格活用の動詞「来る」この一語だけ! これだけ覚えましょう。
サ行変格活用の動詞「する」「~する」の形の動詞だけ。

五段活用・上一段活用・下一段活用の見分け方は
「ない」をつけて未然形にして、その語尾の音を確かめる。
(例)話さ(sa)ない…ア段の音なので、ア・イ・ウ・エ・オの五段で活用する五段活用。
(例)借り(ri)ない…イ段の音なので、イ段で活用する上一段活用。
(例)食べ(be)ない…エ段の音なので、エ段で活用する下一段活用。


大学受験には、活用形の名称までは覚える必要ないと思いますが
動詞の働きは知っていて当たり前のことです。
話す時も、文章を書くときも活用形を意識するだけで変わってきます。

 

現代文の問題を解く時に、設問が良く分からない場合はありませんか?
主語・動詞を見つけられるだけで、分かってきます!

 

 

 

 

合格体験関連記事ー・-・-・-・-・-・-・-・-・

青山学院大学 合格

 

明治大学 合格体験記

 

センター利用 早稲田大学合格!

 

E判定から3カ月で中央大学合格!

 

日本歯科大学合格者の声

 

祝 国立 長崎大学合格

 

 

人気ブログー・-・-・-・-・-・-・-・-・

 

偏差値30台からの早稲田大学合格への道

 

惜しくも一浪…注意すべき点は?

 

社会の代わりに数学選択! 早慶編

 

 

 

 

 

 

『無料受験相談』__________________

武田塾三軒茶屋校では随時無料の受験相談を行っております。
志望校選び、正しい勉強方法、偏差値を上げる方法、将来のこと、どんな内容でも個別に対応いたしております。

【武田塾三軒茶屋校 三軒茶屋の個別指導塾・予備校】
〒154-0004
東京都世田谷区太子堂2-14-3
アーバンリゾート三軒茶屋ビル 3F
東急田園都市線 三軒茶屋駅 北口B 徒歩1分
TEL:03-6805-4347
FAX:03-6805-4397
Mail:sangenjaya@takeda.tv

 

用賀駅から6分♪

桜新町駅から4分♪

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

関連記事
Please reload

最新記事