夏休み期間中の勉強の心構え by.武田塾三軒茶屋校 講師

April 27, 2017

こんにちは!
武田塾三軒茶屋校の講師です☆


 

春になり、そして夏がやってきます。

季節はあっという間に移り変わってしまうので、早めに行動できるようにしておきましょう。

そろそろ受験の天王山と言われる夏休みも近づき、受験生の皆さんにとっては踏ん張りどころの時期となりました。
受験生ではない皆さんにとっても、夏休みは自分の勉強の実力をアップするためには最適な期間です

そこで、今回は夏休みという勝負の期間をどのように有効活用するかについて書きたいと思います。
一か月という限られた時間でいかに周りと差をつけられるか、ここがポイントです。

 

 

夏休み期間中の勉強の心構え

 

①毎日の起床時間、勉強開始時間、就寝時間を決めて、毎日記録すべし!

夏休みは学校もないので生活も不規則になりがち。
お昼に起きて寝るのは朝方近く、なんていうことになってしまうことも…。
生活のリズムがきちんとしていないと勉強のリズムもくるってしまい、勉強に身が入らなくなってしまいます。
また、しっかりと自分の決めた時間に勉強を始めることで、ダラダラせずにスムーズに勉強を始められます。

 
 

②夏休み最終日の目標を定めるべし!

勉強をするうえで目標を設定するのはとても大事。
最初に、夏休みのゴールとなる大まかな目標を定めておくと、気持ちがぶれなくなります。
目標とするゴールは人それぞれですが、例えばこの問題集を一周する、とか、古典単語一冊を完璧にする、などです。
ゴールが決まったら、次にそこから逆算していって、週単位での目標、そしてさらに一日単位でのノルマを決めておくと、その日に何をやればいいのかがわかるので無駄な時間を省けます。

 
 

③目に見える形で勉強の進行度を確認すべし!

目標を決めたからと言って、毎日のモチベーションを保つのは難しいもの。
そこで、その日の自分の勉強時間や、
自分が一日のノルマをどれだけ達成できたかをチェックリストなどにして記録しておくと、自分の頑張りが目に見えるのでやる気が出ます。
昨日の自分は9時間やった。
じゃあ今日は昨日の自分に負けないように10時間やろう!という風にモチベーションも上がります。

 

 

これらのことを参考にして、夏休みの勉強頑張ってください。
宿題は早めに終わらせれば、夏休みは3倍楽しくなります
たまには息抜きもしつつ、有意義な夏にしてくださいね!

 

 
 

いかがでしたか?

参考にしてみてください。

 

 

 

 

合格体験関連記事ー・-・-・-・-・-・-・-・-・

青山学院大学 合格

 

明治大学 合格体験記

 

センター利用 早稲田大学合格!

 

E判定から3カ月で中央大学合格!

 

日本歯科大学合格者の声

 

祝 国立 長崎大学合格

 

 

人気ブログー・-・-・-・-・-・-・-・-・

 

偏差値30台からの早稲田大学合格への道

 

惜しくも一浪…注意すべき点は?

 

社会の代わりに数学選択! 早慶編

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『無料受験相談』______________________

 

武田塾三軒茶屋校では随時無料の受験相談を行っております。

志望校選び、正しい勉強方法、偏差値を上げる方法、将来のこと、どんな内容でも個別に対応いたしております。

 

【武田塾三軒茶屋校 三軒茶屋の個別指導塾・予備校】

〒154-0004

東京都世田谷区太子堂2-14-3

アーバンリゾート三軒茶屋ビル 3F

東急田園都市線 三軒茶屋駅 北口B 徒歩1分

TEL:03-6805-4347

FAX:03-6805-4397

Mail:sangenjaya@takeda.tv

 

用賀駅から6分♪

桜新町駅から4分♪ 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

関連記事
Please reload

最新記事