大学受験 滑り止めでも落ちる時代!!

April 19, 2018

授業をしない塾の武田塾三軒茶屋校です☆

 

 

2018年度大学入試は、18歳人口が減少期に入る初めての受験でした。

人口減少にともない、入試が楽になったかと思いきやそうではありません!

むしろ逆でした(;゚Д゚)

一体何が起こったのでしょうか??

 

 

◆滑り止めが落ちる時代へ!

18歳の人口が減ったからといって、人気大学に入りやすくなったわけではありません。

むしろ、私立大学の難化が目立っております!

倍率が上がることにより、偏差値レベルでは滑り止めだった大学でも落ちているケースが続出しています。

まあ、単純に自分より点数を取った人で定員に達したら自分は押し出されてしまうというわけです(;´Д`)

 

 

◆倍率が上がった要因は?

まず16年度から始まった定員厳格化が挙げられます。

大学が合格者を定員より多くした場合、文部科学省からの助成金が交付されなくなってしまうのです。

そのため、大学側は多めに受験生を合格させることができなくなってしまいました!

また、大学が入試制度を多様化したのも倍率が上がった要因みたいです。

私大のセンター試験利用型入試は人気が高く、志願者は10%ほど増えています!

他にも多様な入試制度を用意することで、受験生が私大を併願しやすくなっています。

学力が高い人が複数受験するだけで、自分は落とされる可能性が高くなるのです!

 

 

◆浪人生が増える

上記のような状況により、浪人生が増えます。

浪人が増える環境であれば、自分も現役にこだわらず浪人して高い所に行きたいと考える人が増えます。

受験生というカテゴリーで見れば増えているので、倍率も下がらないでしょう。

 

 

◆今と昔の感覚の違いに注意!

大学入試の変化は1年ごとに目まぐるしく変わっているといえます!

保護者の世代で考える「日東駒専は滑り止め」という考えは危険です!

滑り止めでは入れない大学になっています(>_<)

さらに、相当偏差値が低い大学でも勉強しなければ入れなくなってきています。

どこを受けるにしろ、受験勉強をしなければなりません!

気を付けましょう!

 

 

 

合格体験関連記事ー・-・-・-・-・-・-・-・-・

青山学院大学 合格

 

明治大学 合格体験記

 

センター利用 早稲田大学合格!

 

E判定から3カ月で中央大学合格!

 

日本歯科大学合格者の声


 

祝 国立 長崎大学合格

 

 

 

 

 

人気ブログー・-・-・-・-・-・-・-・-・

 

偏差値30台からの早稲田大学合格への道


惜しくも一浪…注意すべき点は?

 

早稲田と慶応 偏差値70ならどちらを受験するの?

 

社会の代わりに数学選択! 早慶編

 

 

 

 

 

 

『無料受験相談』___________________

武田塾三軒茶屋校では随時無料の受験相談を行っております。
志望校選び、正しい勉強方法、偏差値を上げる方法、将来のこと、どんな内容でも個別に対応いたしております。

【武田塾三軒茶屋校 三軒茶屋の個別指導塾・予備校】
〒154-0004
東京都世田谷区太子堂2-14-3
アーバンリゾート三軒茶屋ビル 3F
東急田園都市線 三軒茶屋駅 北口B 徒歩1分
TEL:03-6805-4347
FAX:03-6805-4397
Mail:sangenjaya@takeda.tv

用賀駅から6分♪

桜新町駅から4分♪

お洒落な恵比寿からも近い♪

 

アクセスはコチラ!

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

関連記事
Please reload

最新記事