数Ⅲが受験までに間に合わない⁉

October 19, 2018

授業をしない塾の武田塾三軒茶屋校です☆

 

 

 

理系の学部へ進む人は、英語・数学・理科を勉強します。

この中で勉強時間が一番かかるのは数学です。

数学は覚えることよりも、解けるようになるまでに時間がかかります。

さらに理系の大学を受験する場合は、数Ⅲまで勉強しなければならないことがほとんどです。

この数Ⅲの勉強が間に合わなくなってしまう学生が多いです。

今回は、数Ⅲへの取り組み方について書きます!

 

 

 

 

◆数Ⅲが間に合わないのはなぜ?

順番どおりに勉強する必要があるからです!

数学は、数Ⅰ・数A・数Ⅱ・数Bと勉強して最後に数Ⅲを勉強しますよね。

数ⅠAⅡBの勉強もそれなりに時間がかかります。

それを飛ばしていきなり数Ⅲは解けませんよね(^^;

そうなると数Ⅲはおのずと後回しになってしまい、試験まで間に合わなくなってしまうのです。

 

 

 

◆志望校は数Ⅲの出題率が高い?

大切なのは志望校の問題傾向です。

過去問を確認し、数Ⅲの出題率がどのくらい高いか確認しましょう。

上の動画では、慶應理工は5問中4問弱

同志社は4問中3問が数Ⅲの問題だったようです。

私立理系は数Ⅲの出題頻度高いところが多いです。

つまり、入試までに数Ⅲの勉強が間に合わなければアウトなのです(;´・ω・)

 

 

 

◆数Ⅲの対策方法は?

志望校に数Ⅲの問題が多い場合は、数Ⅲを優先的に勉強する必要があります。

優先とはいっても、数ⅠAⅡBを完全にシカトするわけにはいきません。

それじゃ数Ⅲ解けないですからね(^^;

武田塾がオススメしている基礎問題集の数ⅠAⅡBⅢという基礎をまずは固めましょう。

時間が無いならその次に合格!数学Ⅲを終わらせ、次に文系の数学 重要事項完全習得編ⅠAⅡBを強化、そして理系数学入試の核心というふうに進めるのが良いでしょう。

まあ、後は残り時間によりますね。

 

 

 

◆最後に

戦略は志望校によって異なります。

基礎は早めに終わらせて、過去問から傾向を知りましょう。

数学ⅠAⅡBをしっかり固めてからⅢに進むのがベストかもしれませんが、残り時間によっては数Ⅲ強化に充てた方が良いです。

大学受験も先を考えて動きましょう!

 

 

 

 

合格体験関連記事ー・-・-・-・-・-・-・-・-・

青山学院大学 合格

 

明治大学 合格体験記

 

センター利用 早稲田大学合格!

 

E判定から3カ月で中央大学合格!

 

日本歯科大学合格者の声

 

祝 国立 長崎大学合格

 

 

 

 

 

 

人気ブログー・-・-・-・-・-・-・-・-・

 

偏差値30台からの早稲田大学合格への道

 

惜しくも一浪…注意すべき点は?

 

早稲田と慶応 偏差値70ならどちらを受験するの?

 

社会の代わりに数学選択! 早慶編

 

 

 

 

 

 

 

『無料受験相談』___________________

武田塾三軒茶屋校では随時無料の受験相談を行っております。
志望校選び、正しい勉強方法、偏差値を上げる方法、将来のこと、どんな内容でも個別に対応いたしております。

【武田塾三軒茶屋校 三軒茶屋の個別指導塾・予備校】
〒154-0004
東京都世田谷区太子堂2-14-3
アーバンリゾート三軒茶屋ビル 3F
東急田園都市線 三軒茶屋駅 北口B 徒歩1分
TEL:03-6805-4347
FAX:03-6805-4397
Mail:sangenjaya@takeda.tv

用賀駅から6分♪

桜新町駅から4分♪

お洒落な恵比寿からも近い♪

 

アクセスはコチラ!

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

関連記事
Please reload

最新記事