模試から逃げるやつはどこのどいつだい!

August 10, 2018

授業をしない塾の武田塾三軒茶屋校です☆

 

 

今日は受験生にとって深刻な問題を伝えようと思います!

それは…模試を受けないということです!!

受験生の中で、時々模試から逃げる人がいるのです。

理由はさまざまですが、会場に行くのが面倒だという人、結果が悪かったら落ち込むからという人が多いでしょうね。

ダメですよ(>_<)

 

模試が全てではないことは確かですが、入試本番までに自分の実力を知るためには模試しかないんです!

 

 

 

◆模試を受けなければならない理由①

模試を受けなくても、過去問が解けているから実力に自信があります!

こんな人はいますか?

実際、武田塾にはいましたよ(;^_^A

でも、同じ大学を受験する人の中で自分がどのくらいの位置にいるか知る必要があります。

その過去問が8割取れているから安心していると、実はライバルは満点取っているかもしれません。

そう考えると、8割って低い点数ですよね?

その問題は割と簡単な部類であり、9割以上取れて当たり前なのかもしれません。

いわゆる井の中の蛙大海を知らずという状態で、本番受験するはめになります。

怖くないですか??

 

 

◆模試を受けなければならない理由②

多くの人が模試の結果を見て、偏差値や判定を見て終わってしまっています。

中には捨てちゃう人までいます(;´Д`)

おみくじじゃないんだから「凶だった、やばーい」みたいな感じで終わっても意味がありません。

模試はどの科目のどの単元のどの問題で点数が取れているか取れていないかが載っています。

つまり、自分の得意分野と苦手分野を分析してくれるのです。

正直、偏差値や判定はそこまで気にする必要はありません。

大切なのは、苦手分野を見つけて次につなげることなのです!

得意分野にばかり勉強時間を使っても偏差値は伸びません。

自分の勉強方法を改めるために、模試を受ける必要があります( `―´)ノ

 

 

◆さいごに

勉強を頑張ってきていても、模試で結果が悪ければ落ち込みます。

保護者や先生から小言を言われる可能性もありますしね(^^;

でも、受験は自分のために受けるものです。

そして、模試は本番の入試ではありません。

本番前に練習できるものなのです。

そう考えると、練習をたくさんしておきたいと思いませんか?

試験に慣れること、苦手克服の材料として模試と向き合いましょう!

受けてね!

 

 

 

 

 

合格体験関連記事ー・-・-・-・-・-・-・-・-・

青山学院大学 合格

 

明治大学 合格体験記

 

センター利用 早稲田大学合格!

 

E判定から3カ月で中央大学合格!

 

日本歯科大学合格者の声

 

祝 国立 長崎大学合格

 

 

 

 

 

 

人気ブログー・-・-・-・-・-・-・-・-・

 

偏差値30台からの早稲田大学合格への道

 

惜しくも一浪…注意すべき点は?

 

早稲田と慶応 偏差値70ならどちらを受験するの?

 

社会の代わりに数学選択! 早慶編

 

 

 

 

 

 

 

『無料受験相談』___________________

武田塾三軒茶屋校では随時無料の受験相談を行っております。
志望校選び、正しい勉強方法、偏差値を上げる方法、将来のこと、どんな内容でも個別に対応いたしております。

【武田塾三軒茶屋校 三軒茶屋の個別指導塾・予備校】
〒154-0004
東京都世田谷区太子堂2-14-3
アーバンリゾート三軒茶屋ビル 3F
東急田園都市線 三軒茶屋駅 北口B 徒歩1分
TEL:03-6805-4347
FAX:03-6805-4397
Mail:sangenjaya@takeda.tv

用賀駅から6分♪

桜新町駅から4分♪

お洒落な恵比寿からも近い♪

 

アクセスはコチラ!

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

関連記事
Please reload

最新記事