模試はどのくらい受けたらよい??

September 27, 2017

授業をしない塾の武田塾三軒茶屋校です☆

 

 

受験生が気になる模試のお話です。

意識が高い人は、非受験生でも受けていますね。

模試はどのくらい受けるのが良いのでしょうか。

 

 

 

◆いつから受ける?

高校1年2年でも受けることができます。

受けた方が良い時期はやはり高校3年生になってからでしょう。

勉強を始めたばかりという人が模試を受けても、偏差値はよくありません。

ある程度基礎を習得してから受けていくことをオススメします。

その状態で結果を見た時に、自分がどの分野ができているのかできていないのかを確認していきましょう。

 

 

◆そもそも模試は何のために受けるの?

一番の目的は自分の苦手を見つけるためです。

皆さんが気になるのは偏差値と志望校の判定だと思います。

そればかり気にしていて、結果の良し悪しに一喜一憂して終わっては意味がありません。

科目ごとの分野で、どこで点数を落としてしまっているかグラフにしてくれているのでそこをチェックしましょう。

もう一つ模試を受ける意義は、試験に慣れるというものです。

一つの教室に複数人が集まり、時間制限がある中試験を受けるのは普段と違い緊張もします。

本番はメンタルも合否に重要な要素なので、試験の環境に慣れておきましょう!

 

 

◆模試はたくさん受けた方が良い??

あまり多く受ける必要はありません。

時間も体力も取られるので、受けすぎは禁物です。

受ければ受ける程学力が上がるわけではありません(^^;)

模試を受けて自分ができない部分を確認し、また勉強することで上がっていきます。

あくまでも、自学自習のためのツールとして考えましょう。

 

 

◆最後に

模試の結果は良ければうれしいのですが、悪ければ気分が沈んでしまう人が多いです。

今までやってきた勉強を全否定された気分になります。

そのまま勉強をやめてしまっては、本末転倒です。

足りない部分を補うように勉強していきましょう。

ぶっちゃけ、模試の結果は最終的に当てになりません。

最後まであきらめずに、自学自習に励んだ人が合格の二文字を獲得できるでしょう!

 

 

 

合格体験関連記事ー・-・-・-・-・-・-・-・-・

青山学院大学 合格

 

明治大学 合格体験記

 

センター利用 早稲田大学合格!

 

E判定から3カ月で中央大学合格!

 

日本歯科大学合格者の声

 

祝 国立 長崎大学合格

 

 

人気ブログー・-・-・-・-・-・-・-・-・

 

偏差値30台からの早稲田大学合格への道

 

惜しくも一浪…注意すべき点は?

 

早稲田と慶応 偏差値70ならどちらを受験するの?

 

社会の代わりに数学選択! 早慶編

 

 

 

 

『無料受験相談』___________________

武田塾三軒茶屋校では随時無料の受験相談を行っております。
志望校選び、正しい勉強方法、偏差値を上げる方法、将来のこと、どんな内容でも個別に対応いたしております。

【武田塾三軒茶屋校 三軒茶屋の個別指導塾・予備校】
〒154-0004
東京都世田谷区太子堂2-14-3
アーバンリゾート三軒茶屋ビル 3F
東急田園都市線 三軒茶屋駅 北口B 徒歩1分
TEL:03-6805-4347
FAX:03-6805-4397
Mail:sangenjaya@takeda.tv

用賀駅から6分♪

桜新町駅から4分♪

 

アクセスはコチラ!

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

関連記事
Please reload

最新記事