残り2カ月の頑張りが合否を決める!

November 9, 2017

授業をしない塾の武田塾三軒茶屋校です☆

 

 

一年が過ぎ去るのは想像よりも早いです。

受験生にとっては一年というのはかなり重要ですね。

年末年始という言葉が町中で飛び交うようになると、さすがに焦るのではないでしょうか?

そこで諦めてしまう人がいますが、諦めるのはまだ早いです!

12月、1月を制する人が最後に合格を手にすることができると言っても過言ではありません。

そんな直前期をどのように過ごすべきかご紹介します!

 

 

 

 

◆苦手科目を把握し、スケジュールを立てる

12月までに志望校に届きそうにない人が打てる策は、12月1月をむっちゃ勉強するしかありません。

そのためには、今までと同じペースではなくハイペースで勉強を仕上げる必要があります。

ここで必要なのが、スケジュールを立てることです。

試験日から逆算してやらなければならない勉強の計画を立てましょう!

まずは年内にすべきことを決めてください。

この時、得意科目ばかり勉強しないようにしましょう。これは逃げです!

苦手科目を把握し、時間をさく必要があります。

過去問を解く時間がなくなるのを避けるため、過去問を問題集として使うのもオススメです。

 

 

◆最終的には気持ちが大切

勉強量は気持ちに反映されると思います。

勉強しなければならないけど勉強時間が足りないというのは、やはりそこまで合格したいという気持ちが低いのではないでしょうか。

実際に直前期に偏差値を伸ばしている人は、最後まで諦めずにストイックに勉強しています。

自分の気持ちを強くもてるかが最終的に合否を分けると言っても、決して過言ではありません。

 

 

◆最後に

諦めたらそこで試合終了という有名なセリフがありますが、大学受験でも同じです。

受験雰囲気にのまれてしまう人センター試験で燃え尽きてしまう人など気持ちのせいで失速する人が多いです。

それが人間です(◎_◎;)

それを乗り越える気持ちが、志望校合格を引き寄せます。

たった2カ月ですが、この2カ月を馬鹿にしてはいけません!

最後まで諦めずに勉強しましょう( `―´)ノ

 

 

 

合格体験関連記事ー・-・-・-・-・-・-・-・-・

青山学院大学 合格

 

明治大学 合格体験記

 

センター利用 早稲田大学合格!

 

E判定から3カ月で中央大学合格!

 

日本歯科大学合格者の声

 

祝 国立 長崎大学合格

 

 

人気ブログー・-・-・-・-・-・-・-・-・

 

偏差値30台からの早稲田大学合格への道

 

惜しくも一浪…注意すべき点は?

 

早稲田と慶応 偏差値70ならどちらを受験するの?

 

社会の代わりに数学選択! 早慶編

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『無料受験相談』___________________

武田塾三軒茶屋校では随時無料の受験相談を行っております。
志望校選び、正しい勉強方法、偏差値を上げる方法、将来のこと、どんな内容でも個別に対応いたしております。

【武田塾三軒茶屋校 三軒茶屋の個別指導塾・予備校】
〒154-0004
東京都世田谷区太子堂2-14-3
アーバンリゾート三軒茶屋ビル 3F
東急田園都市線 三軒茶屋駅 北口B 徒歩1分
TEL:03-6805-4347
FAX:03-6805-4397
Mail:sangenjaya@takeda.tv

用賀駅から6分♪

桜新町駅から4分♪

 

アクセスはコチラ!

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

関連記事
Please reload

最新記事