大学全落ちの恐怖! どうすれば良いのか?

April 1, 2017

大学受験をして、全て不合格となる…

この大学全落ちは考えるとぞっとするかもしれませんが、実はよくあることです

 


 

理由の一つは、自分の実力を見誤り滑り止め大学も実はチャレンジ校だった場合。

もう一つは、どうしても大学のレベルを下げることが嫌で滑り止め校をつくらなかった場合があります。

大学は、多くの人の最終学歴になるのでこだわってしまうものです。

残念ながら難関大学になればなる程、合格することは難しくなります。

問題も難しく、倍率も上がるからです。

模試ではある程度良い判定だったとしても、当日の試験によってどうなるかわからないのが大学入試の怖いところですね。

自分よりも得点を高くとる人がいて、定員に達してしまえば自分は不合格になります。

大学全落ちした場合は、絶望感に襲われるかもしれませんが解決策は決められています。

 


◆後期受験を申し込む

前期で受験した大学の合格発表が終わり、すべて不合格でもまだ受験のチャンスはあります。

多くの大学が後期試験を設けています。

今からでも間に合うので申し込んでみましょう。

ただし、後期は倍率が上がるので前期で不合格だった大学よりもレベルを落とした方が良いです。

もう一度同じ大学を受けても良いのですが、受験日までにそれまで以上に実力を伸ばせていないと難しいと考えましょう。

 

 



◆浪人してリベンジする

多くの受験生達が、自分の志望校に合格するために浪人します。

どうしても入学したい大学や、将来の夢の為に入らなければならない学部など譲れない部分は人それぞれあるでしょう。

一年間勉強づけになるのはかなり大変ですが、強い意志があるなら浪人して再チャレンジするのが良いでしょう。

 

 



◆仮面浪人

大学に通いながら、受験勉強をして再受験することを仮面浪人と言います。

メリットは受験に失敗しても、もどる大学があるという安心感です。

デメリットは、大学生活が忙しいので完全な浪人生よりは勉強時間をとりにくいことです。

通っても良いと思った大学に合格したが、心残りがあるからもう一年受験勉強がしたいという場合に良いと思います。

 

 


◆最後に

大学受験は人生の中で重要と思われます。

ある程度将来の方向性が決まるのは事実です。

しかし、人生は長く答えは一つではありません。

志望校に合格できなかったとしても、それで人生が終わるわけではありません。

大切なのは後悔がないかということ。

受験勉強で心残りがあるなら、浪人して本気で勉強する経験をしてみてはどうでしょうか?

浪人生になると、時間の使い方や勉強方法がぶれてしまう人が多いです。

そんな時は、武田塾三軒茶屋校に相談に来てください。

きっと助けになると思いますよ(^^)/

 

 

 

合格体験関連記事ー・-・-・-・-・-・-・-・-・

青山学院大学 合格

 

明治大学 合格体験記

 

センター利用 早稲田大学合格!

 

E判定から3カ月で中央大学合格!

 

日本歯科大学合格者の声

 

祝 国立 長崎大学合格

 

 

人気ブログー・-・-・-・-・-・-・-・-・

 

偏差値30台からの早稲田大学合格への道

 

惜しくも一浪…注意すべき点は?

 

早稲田と慶応 偏差値70ならどちらを受験するの?

 

社会の代わりに数学選択! 早慶編

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『無料受験相談』___________________

武田塾三軒茶屋校では随時無料の受験相談を行っております。
志望校選び、正しい勉強方法、偏差値を上げる方法、将来のこと、どんな内容でも個別に対応いたしております。

【武田塾三軒茶屋校 三軒茶屋の個別指導塾・予備校】
〒154-0004
東京都世田谷区太子堂2-14-3
アーバンリゾート三軒茶屋ビル 3F
東急田園都市線 三軒茶屋駅 北口B 徒歩1分
TEL:03-6805-4347
FAX:03-6805-4397
Mail:sangenjaya@takeda.tv

用賀駅から6分♪

桜新町駅から4分♪ 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

関連記事
Please reload

最新記事