片岡鶴太郎式勉強方法

November 20, 2018

授業をしない塾の武田塾三軒茶屋校です☆

 

 

先日、片岡鶴太郎さんが出演しているテレビを見ました。

ご存知のとおり、片岡鶴太郎さんはとてもストイックで一つの事を探求する人ですよね。

今はヨガで有名かもしれません(^^)/

その鶴太郎さんが、学生時代に行っていた勉強方法がとても大切だなと感じたのでブログを書こうと思いました!

勉強方法に迷走している人がいれば、是非参考にしてください。

 

 

 

 

◆鶴太郎さんの高校受験

鶴太郎さんは中学生の頃、ほとんど勉強していなかったようです。

そして受験生になった時、高校へ進学したいと思いましたが案の定試験を受けられるレベルではありませんでした。

家庭の経済状況から都立しか受験できない為、何が何でも学力を引き上げなければならなかったわけです。

塾や予備校が今のように無い時代、鶴太郎さんはどのように勉強したのでしょうか?

 

 

 

◆基礎から自分でドリルを解く!

実際に受験という時期になるまでほぼ勉強してこなかった鶴太郎さんですが、高校には絶対に進学したかったのです。

その為に、小学生用のドリルから勉強をし直しました。

数学では無く算数から始めたわけです。

一から基礎を学び直すことで、鶴太郎さんは見事に都立高校に合格したのでした!

そして、学ぶということの楽しさに気づいたのだそうです(*^▽^*)

 

 

 

◆全ての原点はこの受験勉強

今ではマルチに活躍している鶴太郎さんですが、絵画なども独学のようです。

一度始めたらストイックに続けて、技術を習得した結果が今にあります。

それら全ての原点は、高校受験の時の独学だったとテレビで言っていました。

学ぶ楽しさと最後までやり遂げた経験は、生きていく上でとても大切なのです。

受験勉強もただ学校に合格するという目的ではなく、本質は人生経験にあるのだと思います。

 

 

 

◆最後に

一応、学習塾のブログなので受験勉強について最後にまとめますね。

鶴太郎さんの時代は今の学校や受験事情と多少異なりますが、勉強方法としては何も変わっていません。

その科目や単元が分からなければ、基礎からやり直す。

そして、受け身ではなく能動的に勉強する。

これが勉強方法なのです。

まあ、将来的に脳にチップでも埋め込んで終わりになるのか知らないですが、今はまだそんな時代ではありません(笑)

基礎をかためて自学自習をしていきましょう!

 

 

 

 

 

合格体験関連記事ー・-・-・-・-・-・-・-・-・

青山学院大学 合格

 

明治大学 合格体験記

 

センター利用 早稲田大学合格!

 

E判定から3カ月で中央大学合格!

 

 

日本歯科大学合格者の声

 

祝 国立 長崎大学合格

 

 

 

 

 

 

人気ブログー・-・-・-・-・-・-・-・-・

 

偏差値30台からの早稲田大学合格への道

 

惜しくも一浪…注意すべき点は?

 

早稲田と慶応 偏差値70ならどちらを受験するの?

 

社会の代わりに数学選択! 早慶編

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『無料受験相談』___________________

武田塾三軒茶屋校では随時無料の受験相談を行っております。
志望校選び、正しい勉強方法、偏差値を上げる方法、将来のこと、どんな内容でも個別に対応いたしております。

【武田塾三軒茶屋校 三軒茶屋の個別指導塾・予備校】
〒154-0004
東京都世田谷区太子堂2-14-3
アーバンリゾート三軒茶屋ビル 3F
東急田園都市線 三軒茶屋駅 北口B 徒歩1分
TEL:03-6805-4347
FAX:03-6805-4397
Mail:sangenjaya@takeda.tv

用賀駅から6分♪

桜新町駅から4分♪

お洒落な恵比寿からも近い♪

 

アクセスはコチラ!

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

関連記事
Please reload

最新記事