眠るのも勉強のうち!

June 29, 2018

授業をしない塾の武田塾三軒茶屋校です☆

 

 

テスト前などに効果を発揮する一夜漬け、つまり徹夜で勉強をするというもの。

一夜漬けで何とか定期テストを乗り越えている人は多いですよね。

しかし、受験勉強に関して効果は無く、むしろ逆効果になります。

今回は、一夜漬けすべき人とそうでない人について書きたいと思います。

 

 

 

◆一夜漬けが必要な場合

これは学校の定期テストのように、その場しのぎで点数をとらなければならない場合には有効です。

当たり前の話ですが、全くやらないより勉強した方が点数はとれますからね(^^;

範囲が決まっていて、次の日テストで、点数を取らないとヤバいという時は一夜漬けして頑張りましょう!

また、指定校推薦を狙っている場合は学校の成績が重要なので、一夜漬けに力を注いでください(笑)

 

 

◆一夜漬けをしない方が良い場合

一夜漬けに向いていないのは知識を蓄積しなければならない場合、すなわち受験勉強です。

わざわざここに書く必要はないと思いますが、一夜漬けで受験勉強はまず無理ですね。

範囲が膨大ですから…。

過去問を一夜漬けで解いたとしても、全く意味が無いと言っても過言ではないでしょう。

 

 

◆眠るだけで点数が上がる⁉

勉強において眠ることはとても重要です。

勉強をした直後にテストをし、睡眠をとった後にテストをした時の点数を比較する実験がありました。

すると、睡眠をとった後の方が勉強直後の点数より上がっているのです。

人は睡眠中に記憶の整理をします。

それが知識の蓄積と定着につながるのです。

学校の定期テストの点数が良く、成績が良くても、テストを一夜漬けで終わらせていたり復習をしていなければ頭には残りません。

頭の中はほとんどゼロと考えた方が良いです。

 

 

◆本当は学校のテストも一夜漬けをしない方が良い…

一夜漬けは緊急時の最終手段です。

指定校推薦をとれなかった場合も考えて、一般受験に向けて勉強するためには日々規則正しく勉強する方が望ましいのです。

一夜漬けではその場限りですが、一日一日を規則正しく勉強することで学校のテストも取ることができ、知識の定着にもつながります。

 

 

◆でもコツコツ勉強なんてできない…

毎日コツコツ勉強ってなかなか難易度が高いですよね。

でもできない理由って、何をすれば良いか分からないからではないですか?

学校から出された宿題はやりますよね?…ね?

これをやりなさい!という課題があればやるんですよ皆さん。

でもそれが無ければ、やらなくてもいいのかな? または何をやればいいのかな?と悩んで一日過ぎるわけです。

ということで、武田塾ではその悩みを解決するために一日ごとに宿題を出します☆

これならやることが分からずに悩まなくて済むでしょ?

受験生になる前にこの勉強を習得できればめっちゃ強いです!

 

でも、時すでに遅し…受験まで時間が無い人に打つ手はないかと言うとそうではありません。

残された時間からやらなければならない量を、一日ごとに宿題にします!

それで逆転合格した先輩たちは多いです。

さあ! 毎日を大切にしましょう!

 

 

 

 

 

合格体験関連記事ー・-・-・-・-・-・-・-・-・

青山学院大学 合格

 

明治大学 合格体験記

 

センター利用 早稲田大学合格!

 

E判定から3カ月で中央大学合格!

 

日本歯科大学合格者の声

 

祝 国立 長崎大学合格

 

 

 

 

 

 

人気ブログー・-・-・-・-・-・-・-・-・

 

偏差値30台からの早稲田大学合格への道

 

惜しくも一浪…注意すべき点は?

 

早稲田と慶応 偏差値70ならどちらを受験するの?

 

社会の代わりに数学選択! 早慶編

 

 

 

 

 

 

『無料受験相談』___________________

武田塾三軒茶屋校では随時無料の受験相談を行っております。
志望校選び、正しい勉強方法、偏差値を上げる方法、将来のこと、どんな内容でも個別に対応いたしております。

【武田塾三軒茶屋校 三軒茶屋の個別指導塾・予備校】
〒154-0004
東京都世田谷区太子堂2-14-3
アーバンリゾート三軒茶屋ビル 3F
東急田園都市線 三軒茶屋駅 北口B 徒歩1分
TEL:03-6805-4347
FAX:03-6805-4397
Mail:sangenjaya@takeda.tv

用賀駅から6分♪

桜新町駅から4分♪

お洒落な恵比寿からも近い♪

 

アクセスはコチラ!

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

関連記事
Please reload

最新記事