第一志望対策ばかりしても大丈夫? 併願校へのリスクは?

October 31, 2018

授業をしない塾の武田塾三軒茶屋校です☆

 

 

 

第一志望の対策はメインで取り組みたいですよね!

しかし、そればかり対策してしまうと併願校対策が疎かになります。

志望校に特化した勉強ばかりしても大丈夫なのでしょうか?

 

 

 

 

◆戦略としてはアリ!

時間が無いけど、どうしても第一志望に合格したいならその方法が一番です。

基礎が終わったなら、過去問をやり込んで志望校の対策をすれば合格できる可能性はあります。

他の学校の対策に使う時間を全て志望校に注ぎ、最後まで勝負をかけるのは一つの戦略です。

 

 

 

◆全落ちのリスクもアリ

第一志望の対策ばかりで、他の併願校の対策をしていなければ併願校が不合格になる可能性は上がります。

第一志望に合格できれば万々歳なのですが、不合格だった場合は最悪全落ちとなります。

浪人できるなら良いのですが、そうでない場合はリスクがある戦略だと覚えておきましょう。

 

 

 

◆浪人できない場合はどうすれば良い?

第一志望に特化した勉強のみではリスクがあります。

浪人できない場合は、手堅く順当に勉強しておく必要があります。

滑り止め大学の過去問も解くべきですね。

第二第三志望の過去問はしっかりめに解いておきましょう。

順当に固めてできるだけ上の学校に合格できるようにするのが、良い解決策だと思います。

後は、自分自身が納得できるかどうかですね(^^;

 

 

 

◆モチベーション維持には志望校対策が良い?

第一志望より下の大学の対策を開始すると、勉強が甘くなる人がいます。

妥協してしまったと感覚が分かっていて、やる気も下がるかもしれません。

常に上を狙って、第一志望を対策していた方が人はモチベーションを維持できるのです( `―´)ノ

 

 

 

◆最後に

第一志望の対策に特化することは、メリットもデメリットもあります。

状況など人によりますので、何が正しいとも言えません。

メリットは、第一志望に合格する可能性が高くなること。モチベーションアップになること。

デメリットは、全落ちする可能性があること。

しかし、第一志望は受験する学校の中で一番高いレベルだと思うので、そこに向けて勉強すれば成績が上がると考えられます。

勝負をしてみるもの良いでしょう!

 

 

 

合格体験関連記事ー・-・-・-・-・-・-・-・-・

青山学院大学 合格

 

明治大学 合格体験記

 

センター利用 早稲田大学合格!

 

E判定から3カ月で中央大学合格!

 

日本歯科大学合格者の声

 

祝 国立 長崎大学合格

 

 

 

 

 

 

人気ブログー・-・-・-・-・-・-・-・-・

 

偏差値30台からの早稲田大学合格への道

 

惜しくも一浪…注意すべき点は?

 

早稲田と慶応 偏差値70ならどちらを受験するの?

 

社会の代わりに数学選択! 早慶編

 

 

 

 

 

 

 

『無料受験相談』___________________

武田塾三軒茶屋校では随時無料の受験相談を行っております。
志望校選び、正しい勉強方法、偏差値を上げる方法、将来のこと、どんな内容でも個別に対応いたしております。

【武田塾三軒茶屋校 三軒茶屋の個別指導塾・予備校】
〒154-0004
東京都世田谷区太子堂2-14-3
アーバンリゾート三軒茶屋ビル 3F
東急田園都市線 三軒茶屋駅 北口B 徒歩1分
TEL:03-6805-4347
FAX:03-6805-4397
Mail:sangenjaya@takeda.tv

用賀駅から6分♪

桜新町駅から4分♪

お洒落な恵比寿からも近い♪

 

アクセスはコチラ!

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

関連記事
Please reload

最新記事