脳科学を駆使して受験勉強!

December 28, 2018

授業をしない塾の武田塾三軒茶屋校です☆

 

 

勉強時間をちゃんと取っている!

それなのに成績も偏差値も伸びない(>_<)

これは勉強方法を間違えているかもしれませんね…

 

勉強とは脳を使う作業なので(生きる上で全部脳を使いますが…)、脳科学を駆使して勉強してみましょう!

 

 

 

 

◆耳を塞いで音読!

音読する勉強方法は多くありますが、覚えられない単語などには耳を塞いで音読するのが効果的なのです!

骨伝導により声が頭の中で響き、覚えやすいんだとか。

「月曜から夜ふかし」という番組では、きゃりーぱみゅぱみゅを覚えられない年配女性がその方法で言えるようになりました(笑)

単語系でどうしても覚えられないものがある人は、黙読を続けるのでは無くこの方法を試してみましょう!

 

 

 

◆右脳から左脳

右脳勉強法だとか左脳勉強法だとか巷に溢れていますが、実践してみたことはありますか?

オススメの方法は、勉強始めにその分野のイラスト・絵・写真を見てから本文・語句を暗記するという方法です。

地理・歴史・化学・生物などの勉強に最適ですね。

資料集を見ながら勉強する必要がありますから。

なぜこのような順番なのかというと、感性や感覚をつかさどる右脳の記憶容量は、理論的な働きをする左脳の記憶容量の10倍以上あり、右脳を使って勉強を始めると早く覚えられると考えられるからです!

 

 

 

◆常にリスニング

英語のリスニングだけに効果があるわけではありません。

日本語でも、音声で聴くことにより左脳は言語として、右脳は音として記憶します。

試験で言語として思い出せなかったとしても、音として思い出し答えを導けることがあるのです。

全教科音声つきテキストというわけでは無いと思いますので、自分で音読した声をボイスレコーダーに吹き込んでおきましょう。

それなら全教科、全参考書で行うことができますからね(^^)/

 

是非試してみてください!

 

 

 

 

合格体験関連記事ー・-・-・-・-・-・-・-・-・

青山学院大学 合格

 

明治大学 合格体験記

 

センター利用 早稲田大学合格!

 

E判定から3カ月で中央大学合格!

 

日本歯科大学合格者の声

 

祝 国立 長崎大学合格

 

 

 

 

 

 

 

人気ブログー・-・-・-・-・-・-・-・-・

 

偏差値30台からの早稲田大学合格への道

 

惜しくも一浪…注意すべき点は?

 

早稲田と慶応 偏差値70ならどちらを受験するの?

 

社会の代わりに数学選択! 早慶編

 

 

 

 

 

 

 

 

『無料受験相談』___________________

武田塾三軒茶屋校では随時無料の受験相談を行っております。
志望校選び、正しい勉強方法、偏差値を上げる方法、将来のこと、どんな内容でも個別に対応いたしております。

【武田塾三軒茶屋校 三軒茶屋の個別指導塾・予備校】
〒154-0004
東京都世田谷区太子堂2-14-3
アーバンリゾート三軒茶屋ビル 3F
東急田園都市線 三軒茶屋駅 北口B 徒歩1分
TEL:03-6805-4347
FAX:03-6805-4397
Mail:sangenjaya@takeda.tv

用賀駅から6分♪

桜新町駅から4分♪

お洒落な恵比寿からも近い♪

 

アクセスはコチラ!

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

関連記事
Please reload

最新記事